• Kubota Akane

ゆるぎない自信を身につけて目標達成するステップ③「どんな行動が自信をなくす?」

こんにちは!


メンタルトレーナーの窪田茜です。


ゆるぎない自信を身につけて目標達成するステップ記事まとめ

ここまで、自己分析~自信とはなんなのか?

というお話しをさせていただきましたが・・


自信がある人がなにがあろうと常に自信満々の状態かというと、

そうではありません。


これまでずっと褒められ続けていて自信満々だった人が

プロの世界に入った時に通用せず、自信を失ってしまう事はよくあります。


ただ、基盤としてそれを持っている事が大切です。


そして自信がない事は決して悪い事ではありません。


生まれてからの家族との関係や、

親や指導者の方とのコミュニケーション、

自分ではコントロールできないような経験、

そこから生まれる考え方のクセなど、

様々な要因で形成されるものです。


自信がないからダメ、

自分の事を認められないからダメ、

なんていう事はありません。


それが必要になるタイミングは人それぞれ。

ただ、これから自信をつけていけばよい、それだけの事です。


自信のある人は、

人間関係を良好に築くことができ、前向きな行動ができます。

自分自身を認めているので、相手の事も認めて肯定することができます。


そうすることで結果的に良いコンディションを保つことができ、

健康的に目標に向かう事ができます。





どんな行動が自信をなくすのか?

さて、自信がある人とない人の考え方の違いを

前回の記事でご紹介させていただきましたが、

では、どんな行動が自分から自信をなくしていってしまうのか?

ご紹介したいと思います。


自信をなくす行動7選

  1. 「自分の弱さ」を嫌う、見ないふりをする

  2. 自分との約束を破る

  3. 人と比較して上がったり下がったりする

  4. 感謝の気持ちを忘れる

  5. 自分の努力や成果をほめない、認めない

  6. 自分なんて・・と自分を下げる発言をする

  7. 人への悪口


さて、ご自身に当てはまる行動はありましたか??


ちなみに私は・・・過去驚くほど当てはまっていましたので、

当てはまる方もご安心ください。笑


自分の弱さを認めらず、完璧であろうと頑張り、

弱さに触れられそうになると相手をシャットダウン・・

なんてことも多くありました。


ここまでわかれば、ただ反対の行動をとればよいのです!

普段、自分がどのように行動をしているか?

どんな風に物事をとらえているか?


最初の自己分析も活きてきますね^^


では、どうしてこれらの行動が自信をなくすのか、ご説明します。


解説

①「自分の弱さ」を嫌う、見ないふりをする

人の強さと弱さというのは表裏一体。完璧な人はいません。

弱さも強さも、両方持っていて当たり前。


弱い自分を受け入れる強さ。

メンタルトレーニングは強い方しか受けられない、というのも

こんなところにありますね。



②自分との約束を破る

「これをする!」と決めたのち「やっぱりやめておこう」とやめてしまう。

これを繰り返すと、自分のリトルが自分の事を信頼できなくなってしまいます。

「なにかやろう!」と思っても、リトルが奥底で「どーせやめるんでしょ」と

理性を信じられなくなってしまいます。



③人と比較して上がったり下がったりする

人と比較することは、目標を達成する為に自分自身の位置を知ったり、

自分を客観視する為にも必要な場合も勿論あります。

ですが、そこに対して自分自身が落ちたり、反対に上がったりしなくてもよいのです。



④感謝の気持ちを忘れる

人は感謝をしている時、自分の持っているもの、与えられているものに

対して目を向けられています。

この気持ちを忘れてしまうと、ついつい調子が悪くなります。

周囲に対してだけでなく、自分自身の努力にも感謝をしましょう。



⑤自分の努力や成果をほめない、認めない

リトルがすねます。

頑張ったことはしっかり認めてほめてあげましょう。



⑥自分なんて・・と自分を下げる発言をする

自分なんて●●だから・・と言っているとき、自分自身に対する悪口を言っているのと同じ事。

悪口を言っている相手と仲良くなれないのと同じように、自分自身と仲良くなれなくなっています。



⑦人への悪口

脳は主語を理解しません。ですので他の人の悪口を言っている時、自分に対する言葉と同じように受け取ってしまいます。

※愚痴はストレス発散の為にも必要な時もあります!その時はしっかり自分のストレスを発散させるためなど目的を持って愚痴を言いましょう。そして言ったら忘れましょう。



自分への扱いが、相手に対する扱いになる

なんだか周囲の人のダメな部分が気になってくる・・

ここがダメ、あそこがダメ、なんでこんなにこの人はダメなんだろう、イライラする!


なんていう時、もしかすると自分の自信や自己肯定感が下がっている時かもしれません。


自分自身に対する扱いが、相手に対する扱いとなる事があります。

そんな時は上記の行動を自分がとっていないか?

是非振り返ってみてくださいね!^^



>>体験セッションはこちら<<

日時を選択していただけます^^

https://www.bloomers-salon.com/services

©2019 by Bloomer's Salon