©2019 by Bloomer's Salon

 
  • Kubota Akane

ゆるぎない自信を身につけて目標達成するステップ⑤「目指すゴールは目標を達成すること」

こんにちは!

メンタルトレーナーの窪田茜です。


●ゆるぎない自信を身につけて目標達成するステップ記事まとめ

みなさん、3褒め、やってみましたか?

是非毎日の習慣として自分の努力・成長・成果を認めることを取り入れてみてください。


継続する事でとてもエネルギーが湧いてきますよ!


さて、ここから自信を身につけていく上で気をつけていきたいのが、

自分自身を認める事が、自分に対する甘えになってしまっては、

本末転倒。


目指すゴールは目標を達成することです。



しっかりと、過去と今の頑張りを認めながら、

自分がこの先どうなっていきたいのか。

目標の為に今、どんな行動をとっていくのか?

どんな自分で在るのか?


客観的に自分自身を見ながら、その行動ひとつひとつをクリアしていく事が大切です。

では、その方法をひとつご紹介します!


今の自分と目標達成した自分の違いを明確にする

達成できる目標の立て方・・・はそれだけで

一つのコンテンツとなるくらいお伝えできるのですが、

今回はそのひとつのポイントをご紹介します!


今の自分と、目標達成した自分。

この違いを一度見てみましょう。


それに対して、違いがあるからと落ち込む事は全くありません。

過去の自分と今の自分に差があるように、

今の自分と目標達成した自分には違いがあります。


むしろ違いがあるほど変化のチャンスです^^


目標達成した自分はどんな状態ですか?

その目標を達成している自分、成功している自分、なりたい自分。


その自分は、どんな状態ですか?

例えば・・

  • 身を置いている環境

  • 立ち振る舞い

  • 話し方や言葉遣い

  • 持ち物

  • 体型

  • 服装

  • 行動

  • メンタル

  • 食生活

etc.....

思いつく限り、どんな自分か書いてみましょう。



いかがでしたか?

どんな自分が現れましたか?

そんな自分になっていることを想像した時、いかがでしょうか??


この自分が、今の自分の行動や判断の基準となります。


目標達成した自分を基準に行動する。

さて、達成した自分の行っていることのなかで、

今の自分ができることはありますか?


例えば言葉遣い・話し方はすぐに変える事ができますよね。

立ち振る舞いも変えられます。


そして大切なのが、やっている事だけでなく、

「達成した自分がやらない事」もやらないようにする事です。


これを食べるのか・・?

メイクを落とさないで寝るのか・・?

なんていうところまで色々考えられますね^^


是非、達成している自分が

  • やっている事

  • やらない事

こちらを明確にしてそれを基準に行動してみてください^^




一度失敗しても、またやればよいのです。

ぜひトライしてみてください!!


そしてトライした事を3褒めで記録して、自分自身でほめてみてください^^

めきめき自信がついて変化を感じられますよ♪


頑張ったらセルフハグで自分を癒す。

それでは最後、自信をつけるトレーニングをもうひとつご紹介です。


<セルフハグ>

一日の最後や頑張ったあと、

お風呂の中でも、寝る前でも、

自分で自分をハグしてあげてください。


「がんばったね~」などと声をかけつつ。

是非ひとりの時にでもやってみてください。


ちょっと恥ずかしく感じるかもしれませんが、

屈強なトップアスリートや経営者の方もされていますよ!


世界的に有名な某企業の創業者の方も、

自分で自分の頭をなでてほめていたそうです。^^


ぜひぜひ試してみてください!

>>体験セッションはこちら<<

日時を選択していただけます。

https://www.bloomers-salon.com/services