©2019 by Bloomer's Salon

 
  • Kubota Akane

新しい事を実際に始めて行く時。

こんにちは!

メンタルトレーナーの窪田茜です。


新しい事を始める時。


ワクワクしたり、楽しみな気持ちでいっぱいだったり、

実現した時の事を考えると燃えるような気持ちになったり、

様々な気持ちになると思います。


でも実際に作業が始まってしばらくすると、


あれ?最初のワクワクとか楽しみとかどこへ行った??


なんてことありませんか?


思ったよりも、しんどい。

え、こんなに難しいの?

え、これもやらなきゃいけないの?

え、こんな事もあるの?

え、こんな事も言われなきゃなんないの?


・・・本当に自分のやりたい事なのか?

あんなにワクワク楽しみに思えたのに、

それがなくなったってことはやっぱり向いてないのかな。

というかやっぱり、自分にはできないんじゃないのかな。


なんて気持ちになったりしたことありませんか?


私は、あります!!笑


でも、目標に向かう時って、実はそんなものです。


例えばアスリート達が日々の辛い練習やトレーニング自体に

ワクワクしているかというとそうではない事がほとんどです。


じゃあ彼らはあそこまで辛いトレーニングをどうして続けていられるかというと

「このトレーニングをする事で成長した自分」

「この練習をしてあのプレイができるようになった自分」

にフォーカスをしているからです。


辛いトレーニングが自分の喜びにつながる事を知っているんですね!



少し内容はズレるかもしれませんが、

私も現在、初めての事に絶賛チャレンジ中です。


最初お話しをいただいた時はワクワクして、楽しみで、

即日回答をしたのですが、実際手を付けてみると、


まず、やり方がわからない。

「何これ?どうやって進めたらいいの?」

の状態です。笑


手をつけてみるものの、

???ヽ(^o^)丿???


リトルはこんな状態です。


こんな時過去の自分であれば、このどちらかだったと思います。


1.上手な言い訳を見つけてやめる。

それはそれは上手で自然な、言い訳と感じられないような言い訳を。笑


2.追い立てられるように必死にやる。

そしてできたとしても喜びではなく、安堵の気持ち。


恐らくこのどちらか。笑



でも、しっかりと目標を細分化して、

モチベーションを把握して認識して、

これができたら自分はどうなれるのか、

成長成果をきちんと実感しながら進めてみると。


あら不思議。

とてもスムーズに進める事ができています。


能力やスキルが上がったからではなく、

ただ思考や進め方を変えただけ。


勿論他にも様々なアプローチがありますが、

メンタルトレーニングってこんな風に身近なものだったりします!^^



より健康的な目標達成を。

是非日常でも取り入れてみてください^^