©2019 by Bloomer's Salon

 
  • Kubota Akane

違和感を感じた時は成長のチャンス。

私たちはみんな生きていく中で

いろいろな経験をして

情報を得て

知識を身につけて

価値観が生まれて

物事を評価したり

選択をしたり

決断をしたり

プライドを持ち

どんどん成長していきます。


その中で、

自分が目標を達成する為にも

パフォーマンスを発揮する為にも

欲しい結果を手にする為にも

その身につけてきたものが

これからの自分には必要がなかったりします。


これまでの自分をつくってきたものを

手放すべき時がきます。


小さい時にはいた靴を

今でもずっと履き続ける訳にいかないのと同じで、

場所や目的地に合わせて

履き替える事が大切です。


それが目に見えていれば

「今の自分には合わない」という事がわかりますが

メンタルは見えない分、気づきづらい。


これから山に登ろうとしているのに、

履いている靴は昔から履いている上履きです、

というのではかなりのハードゲームです。


こういったことが、往々にして起きています。


慣れたものを脱ぐときは最初はすこし戸惑うものですが、

それって実はとっても楽しいもの。


小さい靴で歩いていたら、

そりゃ歩きづらいですよね。


だから、もし今違和感を感じる事があれば

それは成長のチャンスです。


前と同じじゃいられなくなるのは

当たり前のことです。


むしろ、ずっと何年も同じでいたら焦った方がよいです。


ずっと同じ人と同じ環境で同じ事をやり続けていると

とっても危険です。


周りはどんどん変わっていっているのに、

それに気づかず進まず、気づいた時にはもう手遅れ、

なんてことになりかねません。



なので、違和感を感じた時はチャンスです。



それを、客観的に考えながら

不要な靴を脱いで、

行く先に合わせた必要な靴に

履き替えていく作業をします。


自分に合った靴の方が、良いパフォーマンスは発揮できます。



>>体験セッション

https://www.bloomers-salon.com/services