• Kubota Akane

頑張らなくていいよと言われる人へ

「がんばらなくていいよ」

とか

「そのままで十分素敵だよ」



この言葉を多く言われる人がいると思います。


そして、今はいろんな場所でこの言葉を言われたり

目にする事も多くあります。



でも、このブログ読んでほしいなと思うのは

その言葉を言われたときに



「いやいや、何言ってんの?」


「頑張るなんて当たり前じゃん」


「頑張らなくていいって、向上しなくていいってこと?」


「成長しなきゃダメでしょう!」


「わたしは別に楽な生き方がしたいわけじゃないから。」


「上を目指しているんだから辛いのは当たり前じゃん!」


「頑張ってない人ってダメな人!」




なんて風に思う人。


めっちゃくちゃ、気持ちわかります。


私も同じように感じていて


いやいやいや、できてないんだから

頑張って当たり前でしょ!


甘えたこと言ってたら成功も成長も

しないでしょ!


なんて思いながら走っていました。



でも!


そんな時に、すこし考えてみてほしいんです。




頑張るのをやめた時に、自分はどうなると思いますか?




頑張ったことによって、喜びや達成感、


「楽しいな~!」「充実してるな~!」「幸せだな~!」


という実感があるなら、周りの声なんて無視して


自分の道をひた走ればいい!応援する!




この先の文章は読まなくていい!




でも、もし。


頑張るのをやめると考えた時。


ゾッとするような気持ちになったり


認められない、嫌われちゃうかも


興味を持ってもらえない、


ダメな人間になっちゃうかもとか


思考が停止して何も考えられなかったり


見たくない・考えたくない



と思うなら

この先もすこし読んでみてください。




もう一つ、

「頑張ってない人を見ると無性に腹が立つ」

という方もすこーしこの先を読み進めてみてください。




そして、上に書いた言葉の後ろ側に

カッコ書きのようにこんな言葉がついていたら

ちょっと注意が必要です。



「頑張るなんて当たり前じゃん

(だって頑張らないとダメな人間なんだから)



「頑張らなくていいって、向上しなくていいってこと?

(今のままじゃ価値がないのに)



「成長しなきゃダメでしょう!

(このままの自分はダメなんだから)



「いやいや、これくらいやんなきゃ。

 だってやらなきゃ(私なんて価値がないんだから)



「頑張らなくちゃ!

(じゃなきゃ愛されないんだから)



「成長しなくちゃ!

(今のままじゃ必要とされないんだから)



「極めなくちゃ!

(認めてもらえないんだから)




・・・なんていう風に、



「頑張らなかったら自分の価値がなくなってしまう」



という不安や恐怖が原動力になっている場合。




このカッコ書きを持っていることは

決して悪いことじゃありません。


むしろハイパー頑張れます。


毎日全力疾走できます。


ダメで無価値な自分から逃げる為には

それはもう走り切れます。


いける人ならトップまで

躍り出る事だってできちゃいます。


スポットライトを浴びることだって

たくさんできちゃいます。




だけど、すこし歩みを止めてしまったら

スッと背後によって来る




「ダメで無価値な自分。」




真っ黒い闇が迫るような感覚で

そばにはいつも欠乏感や切迫感。



頑張らなくちゃ・・・!

なにかやらなくっちゃ・・・!



頑張ってひとりでやっていたら

認めてもらえるでしょ!



頼ったって受け入れてもらえないでしょ!



頑張ってない人を見ると


「なんで頑張ってないのに

 楽しそうにしてるの!?」


なんて気持ちになってきたり。




それが続くといつしか



「あれ・・?私なんでこんなに頑張ってるんだっけ?」


「頑張ってるのに全然楽しくないしうまくいかない。」


「なんの為にやってたんだっけ?」


「なんか・・もう頑張り切れないかも・・」



ってなってきます。




そこまで来れて、やっと気づきます。



「この走り方じゃ、難しいのかもしれない。」




そこに気付けたらもう大丈夫です。



本当に、心を込めていうけれど


あなたには価値はある。



そのままで十分幸せになれる。




断言する。




そのままの、なにもしないあなたでも

十分価値があって十分素敵。



つまらない人間なことない。

受け入れられない訳ない。



だからその上で頑張りたいなら頑張ろう。



まずは、これまで頑張ってきた

自分に◎つけてあげよう。



そしたらそこから、少しづつ新しい走り方を覚えて


頑張っても・頑張らなくても

どっちでもOKという状態になった上で


頑張りたいなら頑張ればいいし、

頑張りたくなかったら頑張らなくていい。



そこまで行くにも

また道のりはあるけれど、



そうすれば、まだ見えなくても、

本当に幸せでイキイキとした未来や

ずーーっと欲しかったものは

必ず手に入ります。




体験セッション>>

ご希望の日付と時間をご選択ください。

オンラインをご希望の方はオンライン希望の旨をご記載ください。

https://www.bloomers-salon.com/services


Mentaltraining for Stage athlete>>

http://exert.online/


J-CAST「会社ウォッチ」

心のコントロール、どうすればいい? くぼた茜のオフィスで使えるメントレ

https://www.j-cast.com/kaisha/carrier/mentore/

©2019 by Bloomer's Salon